いのちの山河~日本の青空2 試写会開催されました

2009年10月22日 みやざき9条の会 | 意見・感想 | コメント(0) | トラックバック(0)

いのちの山河

2009年10月20日(火) 19:00より、 宮崎市民文化ホール-イベントホールにていのちの山河~日本の青空2(ローマ数字) の有料試写会が開催されました。

感動的な映画です。実にいろいろな意味で教えられる映画でした。とくに、主人公の深沢村長が「行脚と対話」を文字どおり実践して、村内の、婦人や青年の力を引き出して、長年の懸案を1つ1つ解決してゆく姿に社会運動のあり方の原点をみた思いでした。

劇中に、「すこやかに生まれる」「すこやかに育つ」「すこやかに老いる」という言葉が出てきます。この当たり前のことが、劇中の時代も「現代もなんら変わりのない目標なのだ」ということを再認識しました。

印象に残ることばは、他にもあります。次の言葉は「医療費の無料化は法律に違反する」という批判に反論し述べました。

「本来は国民の生命を守るのは国の責任です。しかし、国がやらないのなら私がやりましょう。国は後ろからついてきますよ。」

こんな首長、政治家さんが多くいてくれるといいですが、受身ばかりではいけません。自分たちで考え、行動につなげましょう。この映画をみた多くの人が刺激を受けると思います。

小学5、6年いじょうであれば十分理解できる内容です。ぜひ宮崎本上映会へお越しください。

日本国憲法 第25条
  1. すべての国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
  2. 国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない
日本の青空Ⅱ 大澤監督インタビュー
いのちの山河・上映開始ニュース
宮崎本上映会情報
いのちの山河~日本の青空2 上映会情報へ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sato.kilo.jp/mt4/mt-tb.cgi/1142

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ニュース(会報)

PDFファイル PDFファイルです

ブラウザで表示できないときは、ファイルをダウンロードしてから閲覧ください。
windowsの場合、右クリックして「名前をつけて保存」でダウンロードできます。

個別ページ
  • files
  • images
スタッフ募集

みやざき九条の会は代表世話人・世話人を中心に活動を進めています。

ニュース作り、会計等、人手不足で悩んでいます。専従的なスタッフになっていただける方を募集します。
詳細は事務局へお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags
FEED
CC Licenses
Creative Commons License
会費およびカンパのお願い

当会の年会費は主に通信費、消耗品費として使われています。現在の財政状況は当会が今後とも息の永い多面的活動を展開するうえで十分とはいえません。会費に加えて任意カンパ(一口千円)をお願いします。

  • 取扱金融機関:ゆうちょ銀行
  • 口座記号番号:
    01760-4-131244
  • 加入者名:みやざき九条の会
  • 年会費:1,000円
  • カンパ:何口でも(1,000円/口)
最近のコメント

ニッポンの秋と核の冬
高橋武夫 07/10
首相官邸ホームページへのリンク追加
松永英雄 03/27
みやざき9条の会 03/27
今なぜ「坂の上の雲」か
Znet 01/19
2009年9月5日講演会音声データ
平野千恵子 09/28
吉村 恵一 09/29
「みやざき国際ストリート音楽祭2009」セレモニーに戦闘機
吉村 恵一 05/03

カテゴリー
リンク
携帯

http://welove9.org/

URLをメールで送信