第63回憲法と平和を考えるつどい

2008年1月24日 みやざき9条の会 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

第63回憲法と平和を考えるつどい
君の星はかがやいているか
― 世 界 か ら 見 た 平 和 憲 法 ―

日 時:2008年2月11日(月)10時00分~12時00分
場 所:宮崎中央公民館3階大会議室
講 師:伊藤千尋さん
(現在、日本で数少ない革新的ジャーナリストの1人として有名。長年、朝日新聞の外報部記者として世界を駆けめぐる。論座、アエラの編集委員を歴任、現在「be」編集委員、CS放送ニュースキャスター、アジア記者クラブ代表、コスタリカと手をつなぐ会代表、著著:「君の星はかがやいているか」(シネフロント)、「反米大陸」(集英社)ほか多数。当日、本のサインセールもあります。)

案内チラシをダウンロードして、宣伝する方は PDFファイル「第63回憲法と平和を考えるつどい」のチラシ

主 催:
 日本科学者会議宮崎支部、民主法律家協会宮崎支部
協 賛:
 憲法と平和をまもる宮崎県連絡会

◎どなたでも参加できます。資料代500円

お問い合せ先:
宮崎中央法律事務所内 TEL:0985-24-8820

朝日新聞記者として、米国、中南米、ヨーロッパなど世界各地で取材を重ね、平和や民主主義を求めて闘う人たちの姿を伝え続けてきた伊藤千尋さんが、超多忙な時間をさいて宮崎に来られます。

中米の「軍隊のない国」コスタリカについて、そして日本の改憲への動きについて、豊富な取材体験をベースに熱く語ります。

その痛快なメッセージは、平和は、守るものではなく、私たちひとり一人が日々自分のできることを積み重ねることによってはじめて創り出せることを伝え、私たちに勇気と希望を与えてくれるでしょう。

ピースウォーク
公演終了後、ピースウォークを行います。
皆さん、「憲法九条を守る」「世界平和」へのメッセージなどを記した、ゼッケンやのぼりなどを用意してご参加ください。

日時:2008年2月11日(月)12:20~13:30(予定)
コース:中央公民館前噴水広場 → 宮崎駅 → 高千穂通 → 山形屋前 → 若草通 → 宮崎駅(解散)
主催:みやざき九条の会

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sato.kilo.jp/mt4/mt-tb.cgi/1051

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ニュース(会報)

PDFファイル PDFファイルです

ブラウザで表示できないときは、ファイルをダウンロードしてから閲覧ください。
windowsの場合、右クリックして「名前をつけて保存」でダウンロードできます。

個別ページ
  • files
  • images
スタッフ募集

みやざき九条の会は代表世話人・世話人を中心に活動を進めています。

ニュース作り、会計等、人手不足で悩んでいます。専従的なスタッフになっていただける方を募集します。
詳細は事務局へお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags
FEED
CC Licenses
Creative Commons License
会費およびカンパのお願い

当会の年会費は主に通信費、消耗品費として使われています。現在の財政状況は当会が今後とも息の永い多面的活動を展開するうえで十分とはいえません。会費に加えて任意カンパ(一口千円)をお願いします。

  • 取扱金融機関:ゆうちょ銀行
  • 口座記号番号:
    01760-4-131244
  • 加入者名:みやざき九条の会
  • 年会費:1,000円
  • カンパ:何口でも(1,000円/口)
最近のコメント

ニッポンの秋と核の冬
高橋武夫 07/10
首相官邸ホームページへのリンク追加
松永英雄 03/27
みやざき9条の会 03/27
今なぜ「坂の上の雲」か
Znet 01/19
2009年9月5日講演会音声データ
平野千恵子 09/28
吉村 恵一 09/29
「みやざき国際ストリート音楽祭2009」セレモニーに戦闘機
吉村 恵一 05/03

カテゴリー
リンク
携帯

http://welove9.org/

URLをメールで送信