• ホーム
  • お知らせ
  • 軍隊を捨てた国?!「コスタリカに学ぶ」~足立 力也さん 講演会~

軍隊を捨てた国?!「コスタリカに学ぶ」~足立 力也さん 講演会~

2006年12月14日 みやざき9条の会 | お知らせ | コメント(0) | トラックバック(0)

SOW宮崎公立大学)主催の講演会をお知らせします。
許可をいただきましたので、案内チラシを以下に転載します。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
軍隊を捨てた国?!
「コスタリカに学ぶ」~足立 力也さん 講演会~

現在、日本では憲法9条改憲の動きがあります。このことに危機感を覚え、今年の夏日本にコスタリカ国際法律大学教授の「カルロス・バルガス」氏が緊急来日し、戦争放棄の憲法を持ちながらアメリカの戦争の道に進んでいこうとしている日本と、軍隊を捨て、話し合いの、平和的解決を国の基本方針・憲法に掲げ、その実現のため日々努力しているコスタリカとが、日本と世界に向けて、紛争は武器・力でなく、平和的解決を目指す途を示していこうと講演会を行いました。
あいにく宮崎ではそのような機会に恵まれなかったため、バルガス教授と7年近くの間、一緒に講演活動をしている「足立 力也」さんをお招きして、皆さんと考える機会を持ちたいと思い、この講演会を企画しました。

主な講演活動は以下の通りです。(一部変更の可能性あり)

1.「軍隊を捨てた国」ってどんな国?
2.軍隊を廃止した経緯
3.攻められたらどうするの?~非武装国家を襲った3度の「有事」~
4.軍隊がない国を維持する方法
5.コスタリカが抱える問題
6.コスタリカから日本が学べる点

「軍隊がない社会」というのは、「軍隊をいらないと思っている人びとが構成する社会」ということです。どのようにして大多数の人々がそのような考えになったのか?そのヒントを、教育という観点から紐解いていきます。

とき:12月17日(日)
   12:30開場  13:00~14:30

ところ:宮崎市民プラザ3階 市民活動センター内 会議コーナー

参加費:無料

問い合わせ:takeno05095@yy.miyazaki-mu.ac.jp

主催:SOW(宮崎公立大学)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://sato.kilo.jp/mt4/mt-tb.cgi/965

コメントする

(スタイル用のHTMLタグを使えます)

ニュース(会報)

PDFファイル PDFファイルです

ブラウザで表示できないときは、ファイルをダウンロードしてから閲覧ください。
windowsの場合、右クリックして「名前をつけて保存」でダウンロードできます。

個別ページ
  • files
  • images
スタッフ募集

みやざき九条の会は代表世話人・世話人を中心に活動を進めています。

ニュース作り、会計等、人手不足で悩んでいます。専従的なスタッフになっていただける方を募集します。
詳細は事務局へお気軽にお問い合わせ下さい。

Tags
FEED
CC Licenses
Creative Commons License
会費およびカンパのお願い

当会の年会費は主に通信費、消耗品費として使われています。現在の財政状況は当会が今後とも息の永い多面的活動を展開するうえで十分とはいえません。会費に加えて任意カンパ(一口千円)をお願いします。

  • 取扱金融機関:ゆうちょ銀行
  • 口座記号番号:
    01760-4-131244
  • 加入者名:みやざき九条の会
  • 年会費:1,000円
  • カンパ:何口でも(1,000円/口)
最近のコメント

ニッポンの秋と核の冬
高橋武夫 07/10
首相官邸ホームページへのリンク追加
松永英雄 03/27
みやざき9条の会 03/27
今なぜ「坂の上の雲」か
Znet 01/19
2009年9月5日講演会音声データ
平野千恵子 09/28
吉村 恵一 09/29
「みやざき国際ストリート音楽祭2009」セレモニーに戦闘機
吉村 恵一 05/03

カテゴリー
リンク
携帯

http://welove9.org/

URLをメールで送信